金属空気電池

metal air battery
マグネシウム金属空気電池(主に3A以上)の開発を5年前から始め、製品開発を行ってきました。 一セル1.2V10Aモデルは、商社にライセンスされ市販されています。また、3年前からアルミ空気電池や亜鉛空気電池なども開発中で、2018年秋には1KVhモデルと5KVAモデルを発売予定です。レドックスフロー電池も開発を行っています。 大型空気電池の水素除去装置や触媒、特にコバルト系触媒は自社で開発・製造を行っており、開発に伴う必要特殊部品は自社で作るという方針を貫いています。

亜鉛金属空気電池

マグネシウム金属空気電池

安全性の高い難燃性のマグネシウムを利用しています。

レドックスフロー電池

常時出力 2.5|5|10kW

容量 13kWh(4タイプあります。)